2010-12-28(Tue)

父称

ロシア文学を読んだ事がある人なら、知っているかもしれません^^
よく、ロシア人の名前に「イワン・イワノヴィッチ」などと書かれていることがあると思います。

イワンはもちろん、ファーストネームです。
そして、イワノヴィッチは「イワンの息子」という意味を持つ、父称というものです。
つまり、ロシア人はファーストネーム、ファミリーネーム、ミドルネームの3つを持っているということになります。

この、「~ヴィッチ」というのが、「~の息子」という意味なのです。
「~の息子」という意味だけあって、「~ヴィッチという父称を持っているのは男性だけです。
女性の場合は、「~ヴィッチ」の代わりに「~ブナ」という父称がつきます。
(「イワンの娘」の場合は、「イワノーブナ」という感じです)

また、この父称、敬語としても使われます。
例えば、ロシア人の男性を丁寧に呼ぶとき、ファミリーネームは使わず、ファーストネームとミドルネームだけで呼びます。
つまり、「イワン・イワノヴィッチ」が正式な呼び方になるんですね^^
(日本語だと「イワン様」や「イワンさん」くらいの意味になります)

だから、こちらでファミリーネームを使う機会って殆どないんです。
病院とかの待合室で、同じ名前と父称を持った人が沢山集まった場合、どうやってロシア人は呼び分けるのか、私には不思議でたまりません(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

こんばんわ^^

これは、全くの初耳です^^
ほんと、お国柄というか面白いですね~♪
~ヴィッチというのは、確かに良く聞きますけど
ーブナって聞いたことがないのか、意識しないから
分からないんでしょうね^^
いや~、ファミリーネームを使わないというのは
日本人には、事情を知っていないと困った目に
遭いそうで、要注意ですね^^b

Re: こんばんわ^^

ウクライナとかでは、~ヴィッチが苗字の人もいるんですが、ロシアでは父称なんです^^
これも、ソビエトのときの名残みたいなものでしょうね~。

国変われば、呼び方も色々で面白いですよね。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

バナー貼るだけ



~7/21


〜7/31














アフィリエイト


見てもらえると嬉しいです^^


~8/31
ベルメゾンネット







アクセストレード
良かったら見てくださいね^^



「書く」アフィリエイト
ブログに記事を書いて、
報酬をもらいましょう^^

きちんと記事を書けば、
誰でも報酬をゲットできます♪

書く事が好きな人にお勧め。
会員登録は無料でできます。


ブログ広告のアドブログ



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

Lancers.jp



カテゴリー
最近の記事
コメント
トラックバック
Monthly archive
ブログ仲間たち
RSS リンク
サーチ
プロフィール

Hiyoko-onigiri

Author:Hiyoko-onigiri

私のブログへようこそ!
ここはモスクワ在住の私、Hiyoko-Onigiriがモスクワ情報をお届けするブログです。ロシアの可愛い雑貨などもご紹介しますので、ぜひぜひ覗いていってくださいね^^


☆相互リンク大歓迎です☆
コメントもしくはメッセージにてお知らせください。

バリューコマース 2
こちらもよろしく☆
~8/16




バリューコマース
こちらもよろしく^^




ランキング
ランキングに参加しています!
応援よろしく
お願いします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ

人気ブログランキングへ





おきてがみ

訪問者様
訪問ありがとうございます☆

現在の閲覧者数

訪問者数

free counters
Free counters

出会い

まつ毛 育毛
ブログ友達になる

Want to be friends with this user.

メッセージを送る

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

アドガー
安心安全なアフィリエイト