FC2ブログ
2020-04-15(Wed)

パン作りに勤しむ

外出禁止令も出ていて毎日家にいて暇なので最近は娘と一緒にパン作りを楽しんでいます。
娘はチョコレートやクリームなどの入った菓子パンが大好きです。
ロシアでは元より菓子パン類は販売されていないし、販売されていても変なジャムとかが入っていて私はあんまり好みではないのです・・・。
なので自分で好きなようにアレンジできるし、買うよりも安上がりなホームパンはとても良い!
良い時間潰しにもなりますし。
娘もパン作りが好きなようで「ママ、今日は何のパン作るー?」って毎日聞いてきます。
ただ、小麦粉の減りがめちゃくちゃ早いのが悩みですけど・・・。
スポンサーサイト



2020-04-14(Tue)

自宅隔離生活中

久しぶりに呟くのがこう言うのって・・・・。
最近は世界各国でコロナ、コロナ・・・。ロシアも最初こそは感染者が少なかったけど今では普通に1万人超え。
しかもこれからまだどんどん増えそうな予感。
3月末から自宅隔離が義務付けられているけれどあんまり効果を感じられないのはやっぱり外出禁止令を無視してで歩いてる奴がいるからだろうな。なんで自分の事しか考えられないんだろう?
未だにコロナウィルス?そんなのフェイクだから!って思ってるロシア人もいるし。特にお年寄りね。
フェイクでもなんでも言ってたらいいけど、とりあえず他の人の迷惑になるから家に居ろよって話だわ。
コロナ騒動一体いつまで続くのか・・・。不安しかない・・・。
2018-08-15(Wed)

中国人のママ友

この前、中国人のママ友さんが出来ました。
アメリカほどではないけれど、なかなか在住外国人が多いロシア。
この中国人のママ友さんも旦那さんはロシア人。うちの娘と同い年の息子くんがいます。
ロシア在歴2年目だそうでロシア語はリスニングはちょっとできるようですが話す方はほぼ無理らしく、私とは英語で会話をしています。ロシアに来る前はアメリカに住んでいたらしく、英語はとても上手。でも、ロシア語に慣れてしまった私はほぼ英語を忘れてしまっており、口から英語が出てきません。
と言うより、パッと口から出てくるのがロシア語なので、あー違う違う!と英語に切り替えないといけない…。
なかなか大変です。

夫婦間の会話は英語を使っているらしく、その影響もあってか息子くんは2歳半になっているにも関わらずまだ話す事が出来ません。そりゃ、英語、中国語、ロシア語が飛び交ってるんだもの、混乱もするわな…。
でも理解はしているらしく、私がロシア語で話しかけたらちゃんと行動で示します。
うちの娘とも仲が良いようで、一緒におもちゃで遊んだりと中々楽しそうにしています。
公園にはほぼ毎日散歩に行っているし、ロシア人のママとお話する事もあるけれど、ママ友と呼べるまでには至らないんですよね。私は外国人だし、ロシア語もそんなに上手い訳じゃないから、お互いになんかよそよそしくなるんです。
だから今回自分と似た環境の人とママ友になれて嬉しく思っています。
英語がなぁ、もっとちゃんと話せたら会話ももっと弾むんだろうけど…。英語も学び直そうかなぁ。
2018-07-29(Sun)

ロシアのフリマサイト

日本ではメルカリとかフリマサイトがよく利用されていますよね。
私も以前ユニクロで販売されていたラッフルラップスカートが欲しくて、母に頼んでメルカリで代理購入してもらいました。状態もとても良いし、新品で購入した場合よりも4000円近く安く購入する事が出来たのでとても満足です。

そんなフリマサイトですが、ロシアにも同じようなサイトがあります。
1つじゃなくて、割といくつかあるのですが今回紹介するのはその中の一つ「Юла」です。
Юлаとはロシア語でコマと言う意味です。ロシアにもコマが実はあるんですよね。ただ日本のコマみたいに紐を巻いて回すのてはなく、上部に付いている押すもの?を押して回します。
なので、品物を回すって意味でこういうサイト名なのかなぁと思います。

出品されている物は本当に様々で、日用品や服を始めベビーグッズ、おもちゃやゲーム、本、中には外国語の家庭教師まであります。家電製品とかもあるし大概の物が出品されているなぁという感じです。
うちにも使わなくなった娘のベビーカーやベビー服、読まなくなった日本の小説なんかもあるので近々出品しようかなと考えています。メルカリは購入しかした事がないので出品側の方はよく知らないのですが、Юлаは最初の出品は何品かは1ヶ月間無料で出品が可能です。つまり1ヶ月の間に売る事が出来ればそのまま自分の儲けになるって事ですね。
1ヶ月以降は、何か出品する度に固定額の手数料がかかってきます。売れても売れなくても同じ手数料です。

品物の引き渡しは、メルカリだと郵送が殆どですね。
でもЮлаの場合、郵送という手もあるけれど他の引き渡し方法の方が多いかもしれません。
と言うのも、品物を出品している大概の人はモスクワの人達。購入するのもそうです。
だから市内で郵送するよりも、自宅まで引き取りに行く、もしくは地下鉄の駅内で会って引き渡すと言う方法の方が多いみたいです。確かにそっちの方が時間も送料も節約出来ますしね。

さて、うちのベビーカーとか服、一体いくらで売れるでしょうか?売れたらいいなぁ…くらいの気持ちで出品してみようと思います。
2018-06-17(Sun)

ウォッカで革伸ばし

デザイン可愛いけど、サイズが合わない靴って今までにありませんでしたか?
私、これが大半で靴選びにものすごく時間がかかります。
これ可愛い!履きたい!で履いてみても、入らなかったり足の指が痛すぎて無理って事が…。
横幅が広いので合う靴がなかなかないんですよね。
パンプスなんかは特にそうで、幅広いやつだと全然可愛くなかったり。
なので靴だけはネットで買う事は絶対にしません。

で、ここロシアでも同じくなかなか合う靴が見つからない私。
娘も少し大きくなり、今年はちょっとオシャレママになりたいと言う事でファッションブログとかも見ています。
まあ当たり前だけど、綺麗め系のコーデって足元はやっぱりパンプスですわな。
そっちの方がスタイルもスカートとかも映えるわけですし。
今までこっちでパンプスを1足も買わなかったので、パンプスを全く持っていなかった事に気付き。
この前初めて買いました。その時もやはり、サイズが合わない…。
私にパンプスは無理なのかもと思っていたら、一緒に来ていた義母が一言「パンプス、これ本革ならウォッカで伸ばせるから今キツくて無理でも履けるようになるわよ」と。

ウォッカで伸ばせる!?初耳でした。
義母の言葉を信じ、キツイパンプスを1足購入して帰り早速ウォッカを試してみることに。
方法はいたってシンプル。冬用の厚手の靴下にウォッカをたっぷり染み込ませ、それを履いた上でパンプスを履くだけ。
靴下に染み込んだウォッカが、パンプスの革をそれで伸ばしてくれるそうです。
最初はものっすごくキツくて、痛い…だから10分で足が限界になってきます。
でも不思議な事に、1週間くらいそれを続けていると段々履いていられるようになるんですよね。
もちろんキツイのはキツイんですが、最初の頃の激痛がなくなってきます。

そして今日、そうやって革を伸ばしたパンプスを履いて外に出ました。
初めて履いたので靴づれは出来ましたが、2時間は普通に履いていられました。
こうやって少しずつ慣らしていけば、きっと普通に何時間も履いていられるようになるはず…と信じてこれからも履き続けていこうと思います。
オシャレママの道のりは険しそうだわ…。

バナー貼るだけ





アフィリエイト


見てもらえると嬉しいです^^








アクセストレード
良かったら見てくださいね^^



「書く」アフィリエイト
ブログに記事を書いて、
報酬をもらいましょう^^

きちんと記事を書けば、
誰でも報酬をゲットできます♪

書く事が好きな人にお勧め。
会員登録は無料でできます。


ブログ広告のアドブログ



リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

Lancers.jp



カテゴリー
最近の記事
コメント
トラックバック
Monthly archive
ブログ仲間たち
RSS リンク
サーチ
プロフィール

Hiyoko-onigiri

Author:Hiyoko-onigiri

私のブログへようこそ!
ここはモスクワ在住の私、Hiyoko-Onigiriがモスクワ情報をお届けするブログです。ロシアの可愛い雑貨などもご紹介しますので、ぜひぜひ覗いていってくださいね^^


☆相互リンク大歓迎です☆
コメントもしくはメッセージにてお知らせください。

バリューコマース 2
こちらもよろしく☆


ランキング
ランキングに参加しています!
応援よろしく
お願いします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ

人気ブログランキングへ





おきてがみ

訪問者様
訪問ありがとうございます☆

現在の閲覧者数

訪問者数

free counters
Free counters

出会い

まつ毛 育毛
ブログ友達になる

Want to be friends with this user.

メッセージを送る

Name:
Mail address:
Subject:
Body: